マルセイユタロット的ハッピーライフを提案するブログ。携帯からの最新記事は以前の記事からどうぞ


by miyano-sophie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

射手座の月の夜に

久しぶりに会う、懐かしいお友達と、再会しました。
知人が料理長をしている魚の店を予約して・・・

自称魚が苦手(魚を食べる文化のない)友人に
「日本で一番魚が美味しい店の一つだから、食わず嫌いだったらきっと
魚が美味しいって発見すると思うし、食べてみてお口に合わなかったら・・・
その時は本当に魚が合わないってことで挑戦してみて!!」
と説得してみた。

でも、まんざら大げさでもないのです。
だって築地の元仲卸しという経験を活かして築地で開いている店なんだもの。
美味しいのしか、扱ってない。

実際、私自身も魚があまり得意ではないがゆえに
「我が家の食卓には魚が登らない・・・」と言わしめるほどだったりするの。
だけど、そんな私が、ココではなんでもペロリですよ。
魚嫌いを克服させてくれた人ということで彼にはある意味恩人です。

それに店はどんどん繁盛して、ネタ元のコミックも好評、夏には映画化だし
ということでその運気にあやかりつつ、舌鼓を打ちました。

自称魚苦手さんも、美しい刺身盛りを見て思わずカメラに収めるほど。
そして、苦手と言ってたくせに、誰よりも早く平らげてる始末(笑)

私も今ブログを書いてる時点になってようやく
「しまった!料理を撮影しておけば・・・」と軽く後悔していますが、
ココはぜひとも 日本一美味しい魚料理をイメージしてお楽しみ下さい!

偶然でしたが(偶然じゃない?)4/24の夜は、射手座に月が滞在していました。
しかも、ムーンフェイズ(月の相)は満月をちょっと過ぎた
ディセミネーティング・ムーンフェイズ(=種をばらまく)でした。
意味することとしては、自分の経験や知恵を、みんなにばらまきたい!
みんなに知識の種を植えつけたい!人に教えたい!=教える人
・・・ということです。

みんな色んな分野で「教えること」に携わっている人ばかり。
でも、ヒトゴトのように「みんなすごいな~」な~んて思っていたら
私自身がそのディセミネーティング生まれで、何より「教えたい!!」人なのだと
指摘され、とてもいい刺激になりました。
話す話題も「教えること」についてだったり、
このマルセイユタロットをもっと世界中で知って欲しい!ということだったりと、
まさに射手座(哲学や海外が大好き)のディセミネーティングの月の夜でした。

やっぱり全てのことは偶然ではなく必然だということを気づかせてくれた夜でした。

偶然に必然を見出す、タロットリーディング。
偶然選んだカードは、自分に何を教えてくれるのか?

知りたい方はぜひ、明後日27日の茶福楼での鑑定にぜひお越し下さいませ。
まだご予約も受け付けております♪
[PR]
by miyano-sophie | 2008-04-24 19:24 | 日常