マルセイユタロット的ハッピーライフを提案するブログ。携帯からの最新記事は以前の記事からどうぞ


by miyano-sophie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

とてもありがたい日常の一コマ

日常「茶飯事」ではないけれど、「珍しい!」ってほどではなく、
経験したことある人も多数いると思いますが、
「よくある事」に感謝する心がけを
忘れないでいたい、日常の一コマのお話です。



昨日の関東地方、雷や雷雨や突風などの影響で、山手線をはじめとする首都圏の
電車がストップしたりするような、大変な日だったようなのですが・・・

全然知らないうちに大変な日が終了していました。

まだ晴れているうちから、雷の音だけが鳴っていました。
テレビの臨時速報では、横浜・川崎地方に警報が発令したことを告げていました。
窓から外をみると、西側半分がどんより曇り空、東側半分が真夏のピーカン空で
この境目から何か出てきそう(笑) なんて思いつつ、
こりゃぁすごい雷雨になりそう!と思って傘を持って出かけました。

でも、私の行く先に、雷雲は伸びてこなかったようで、雨は降りませんでした。

そのまま、用事を終え、次の目的地へ。

そして、窓のない状況で、数時間過ごして夜10時頃、表へ出てみると、
「雨が降った形跡」がありました。

でも、すっかり止んだあとのようでした。
「濡れないで良かったね~」と話しながら雨上がりの街を歩いて飲食店へ。

そこで家族や友人からのメールを受信して、驚きました。

「電車が止まっているよ」
「雷、大丈夫?」

そこまで凄かったとは・・・・!

列車運行状況を調べると、「22:30頃運転再開の見込み」
とあります。

「じゃあ、ちょうどご飯を食べて帰る頃、電車が動いているね!!」

ということで、のんびりご飯を食べてから、帰宅の途に着きました。


雷の音は聞いたけれど、雨に濡れず、電車を待ってイライラすることもなく
楽しい思いだけをして、一日が終わることが出来ました。

その事を、「ただの偶然」と片付けてしまわず、
「感謝」することを忘れないでいたいなぁと
思う、MIYANOなのでした。

そして、心配してくださった皆様、ありがとうございました!
[PR]
by miyano-sophie | 2008-07-30 13:29 | 日常