マルセイユタロット的ハッピーライフを提案するブログ。携帯からの最新記事は以前の記事からどうぞ


by miyano-sophie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

家庭の神様

日本では、男性が他人に配偶者のことを言うとき、「カミさん」って
言うことがありますね。

これって 神様(=上様)→お神さん(お上さん)→神さん(上さん) っていう変化だと
聞いたことがございます。

そう、一家に一人、女神がいるわけですね。それが、「ウチのカミさん」

このカミさんって数ある中でもアマテラスっぽいなーと思うことがあります。
家の中で、どんな時もみんなを照らす。
命の源(=食事)を供給する。
そういう意味では、私自身は、アマテラス+アメノウズメかな~
たまに(いつも?)アホやって笑わせるのが好きだから。

だから風邪なんか引いて寝込んだりしてる時は岩戸隠れみたいだな~
おかゆだのコンビニのお弁当だのを食べたりしてるだけで
雰囲気が暗いし~ 活気もないしな~
なんて、感じます。
自分の健康が家族の健康だよな~~と思うわけです。

・・・まぁ、自分をカミに喩えるなんて畏れ多いんですけどね。

でも、本人に向かって「カミサン!」って呼んだりしませんよね。
あくまでも、他人に対して言うときに使う言葉。


外国ではどうなんでしょうかね?

「ミセス・ゴッデス」なんて聞いたことないなぁ(笑)

やっぱり、家庭にカミが居るっていう発想は、
八百万の神を信仰している、日本独自の発想なのかなと思ってみたり。

このところ、神モードが続いているのでふとそんなことを考えてみた
MIYANOでした。

053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2008-10-16 11:03 | 日常