マルセイユタロット的ハッピーライフを提案するブログ。携帯からの最新記事は以前の記事からどうぞ


by miyano-sophie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:パワースポット( 9 )

生命の言葉

先日、近所の神社に参拝してきました。

そこに、二月の生命の言葉が書かれていました。

外その威儀正しければ 内その徳正し」 by山鹿素行

・・・正しい行動をするには、まずその外観を正しくしなければならない。
姿勢が正しくなければその考えることも曲がってくるものである。


でした。
内面が良ければ、外身なんて関係ない! のではないのですね。
内側と外側は、表裏一体。
心が清ければ、顔も清らかないい顔になる。
心が貧しければ、顔も貧相な顔つきになる。

つまり、表裏一体なのだから、どっち先でもいいから美しくあるよう
心がければいいのですね。
外観を美しく整えれば、内面も美しくなる、徳の高い内面になっていく。
外観に気を遣わず、乱れていると、内面も薄汚れてしまうのでしょう。

ちょうどその日、普段着のデニムで参拝に行こうとした家族に
「目上の人に会いに行くとき、デニムを着ていかないでしょ?
 神様に会いに行くのだから、その格好はダメ!」と言って
近所の神社だけれどキレイめな身支度をして、
参拝に出かけたのでした。

細かいことだけど、こういうことは大事だと思う。

・・・どうせ、誰も見てやしないからいいんじゃない?
いえいえ。
きっと、自分に会いに来るために、身だしなみを整えた
私たちのことを、神様はわかっていらっしゃるはず。

そんなシンクロを感じた日でありました。

053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2009-02-10 09:55 | パワースポット

ご挨拶をしに

小春日和なある日、アマテラスさまを祀る神社へ
ご挨拶と日頃の感謝の気持ちを伝えに参拝してきました。

そこに、今月の「生命の言葉」 として
 この世に客に来たと思えば 何の苦もなし
        by 伊達政宗

という言葉が掲げられていました。


「朝夕の食事はうまからずとも褒めて食うべし。元来客の身なれば
好き嫌いは申されまじ」

と、こう続くのですって。

人間の欲というものは実に際限が無い。そこからいらざる不平不満が
頭をもたげ、ついには身の破滅にもつながる。
この世に今あるのも客の身分と思えば、全て有り難く感謝できる。

という添え書きもありました。


最近、特に生きていることに感謝する、ことに対して思うことが多く、
この言葉は、ハッとさせられた、というより、しみじみ
その通りだよねぇ、ホントに。 という感じで受け取りました。

そうは言ってもなかなか「客として」接することが出来ず、
傍若無人になってしまうことなどがありますよね。

それに気づいて反省していくことが、人生の修行なんですよね。


053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2008-10-14 13:18 | パワースポット

等々力渓谷に呼ばれて

先日、等々力渓谷に行ってきました。

まだ入梅はしていなかったけれど、雨がぐずつくなか、渓谷を散歩している間は
ずっと、雨はやんでくれていました。

少し肌寒かったけれど、薄着だったわけではなかったので
特に気にしないでいたら、その夜あたりからどんどん寒く感じて、
体の節々が痛くなってきた・・・・どうやら軽く風邪を引いてしまった模様。

d0132212_20523282.jpg

それにしても、こんな都会のど真ん中に、まるで山奥に来たような風景って
嘘みたい!!と、とても感動しながら帰宅したのでした。
比較的近所にありながら、まだ一度も訪れたことがなかったのです。

そして、郵便受けを見ると、利用しているクレジットカード会社発行の機関誌が。
それ自体は日常の一コマですので、何ら変哲もないのですが、それを
何気なくめくってみると・・・

巻頭特集が、この 等々力 だったのでした。

今、見てきたばかりの風景と、今寄ってきたお店が紹介されているでは
ありませんか!

わ~シンクロ。

と、思いつつ、その機関誌をパラパラとめくって次に目をやったのが
一緒に投函されていた、地域のお便り でした。

で、この 地域のお便り ですよ。
特集が、なぜか 「玉川八十八ヶ所霊場」 なんですよ。

玉川八十八ヶ所霊場、33番目の等々力不動堂に行った日に、
ちゃんと全部回りなさい。ホレ、招待状だ。 と言わんばかりの(笑) このお便り。

やっぱりそうなんですか?

今まで、厄除けで有名な、玉川八十八ヶ所霊場の1番目、川崎大師は
避けて通っていたんですけど・・・(^_^;)
厄除けは寒川神社で祈願して頂いてるし、縁は無いものと思っていましたが・・・

四国八十八ヶ所は、いつかはやるような気がしていましたが、
なんとまぁ便利に近所で済ませられるなんて・・・ねぇ(笑)

お遍路さんを実行しろってことってことなんでしょうねぇ・・・
ちょっとこのところ立て込んでいますので、今すぐは出来ないと思いますが
いつかやり遂げますので、それまで待っていて下さいね、弘法大師さま!!
[PR]
by miyano-sophie | 2008-06-04 20:53 | パワースポット
五月の満月には天界と地上の間に通路が開け、ひときわ強いエネルギーが
ふりそそがれるという。

五月の満月に天界からふりそそがれるエネルギーは、プラスもマイナスも
常にも増して大きく増幅させると言われる。

地上が暗雲に覆われていても雲の上には常に太陽が輝いているように、
欲望にとらわれがちな人間も、心の奥にはいつも尊天が輝いている。
この内なる尊天こそ本当の自分である。

五月満月祭は、ひとりひとりが本当の自分とめぐり合う時である。


~鞍馬寺から頂いた、ウエサク祭の案内より抜粋~

京都の鞍馬寺で行われた、このウエサク祭に参加してきました。
何事もそうであるように、やはりこの祭に参加出来るのも、縁があってこそ。
私は、今回初めて参加しましたが、先達の導きによりとってもスムースに事が運び、
また、尊天の導きなのか、大勢の中にあっても我欲を出さなかったことが幸いしたか
ナイスなポジションにて瞑想を行うことが出来たのでした。

朝、鳥の鳴き声で目が覚め、見えた景色の清々しさは、やはり格別。

たっぷりと、鞍馬寺の英気を養って、帰宅の途に着いたのでした。
同行した皆様、本当にありがとうございました。

次回の鑑定は、25日(日)です。
鞍馬寺から取り入れてきたパワーをおすそ分け出来るかな?
茶福楼にてお待ちしております。

写真は後でUPする予定です
[PR]
by miyano-sophie | 2008-05-22 12:12 | パワースポット
伊勢神宮:式年遷宮へ鎮地祭、厳かに
(毎日jp)

第62回伊勢神宮式年遷宮(2013年10月)の鎮地祭(ちんちさい)が25日、三重県伊勢市の伊勢神宮の内宮、外宮と荒祭宮(あらまつりのみや)、多賀宮(たかのみや)の両別宮で厳かに行われた。20年ごとに実施される正殿などの建て替えの無事を祈る神事で、一般の地鎮祭に当たる。
内宮では午前9時から行われ、鷹司尚武神宮大宮司をはじめ神職ら約40人が奉仕、式年遷宮奉賛会や神宮崇敬会の代表ら約150人が参列した。
(後略) 
【渡辺隆文】

d0132212_22262674.jpg

遷宮鎮地祭でくわを入れる神職と童女=伊勢市の伊勢神宮で2008年4月25日午前9時56分、竹内幹撮影



毎日新聞 2008年4月25日 14時10分(最終更新 4月25日 14時19分)


・・・で、私の大切な人がこの行事に参加してきたと、メールをくれました(笑)
何年か前に教えてもらうまで、「式年遷宮」という言葉すら知らなかった無知な私。

それにしても、伊勢の神様は20年毎に新築の家に住めていいなぁ~
でも、ただ引っ越すだけでなくて紙から紐から全てを新調するというから
これまた潔いこと!

あら、いさぎよい は 清潔の潔なのね。
ホント、この頃 言霊 の素晴しさを日々実感してます。

古いエネルギーを捨てて、新しいエネルギーを蓄える。
ついつい、古いエネルギーに執着したりしてしまうものですが、
神様を見習って、潔白で思い切りがよくなろうじゃありませんか!
・・・って自分に言い聞かせてるんですけどね。

皆様もぜひ!!
[PR]
by miyano-sophie | 2008-04-25 22:32 | パワースポット
行ってきました。
いい天気で風も少なかったし、しっかり着込んで出かけたので寒さ知らずでした。

その上、ダイヤを調べて行ったわけではないのに
往復共、全く待たずに電車がやって来て、とってもスムースでした。

特に、寒川神社へのアクセスは、JR相模線 というとても本数の少ない電車に
乗って行くので、これはかなりの幸運なワケです。

ちなみに、電車を待たずに乗れる/タクシーがすぐつかまる
などを運勢のバロメーターにしています。 
今日のように電車が待ち構えているかのようなタイミングで来てくれるような
場合は、「今、すべてがうまくいっているんだな」というサインです。
対して、今電車が行ってしまったばっかりなどが続くときには、
何か、省みることがあるのだな」と自分を振り返るサインです。
d0132212_23323290.jpg

混んでいたので遠くから一枚。 最近は、古事記などの12支を題材にしたねぶたを
掲げているそうです。


そしてこの寒川神社ですが、ココはすごい神社です。


1)八方除祈願を行っている唯一の神社!  
  最近では?他にも行っている所があるようなのですが、とにかく歴史が古い!
  全方向からの災難を除けてくれるということで、全国から祈願に
  来られるとか

2)建立がかなり古い! 
  古すぎて正確な年号がわからないくらいです
  (450~460年代、765年、727年説あり)

3)全国でも珍しい 男の神様と女の神様が一緒に祀られている! 
  多くの場合、男神のみ、女神のみ、なので
  「女の神様に恋愛をお願いすると嫉妬する」などと言われたりしますが
  ココは 寒川比古命 寒川比女命 という男女の神様を祀っているので
  その点安心ですね!


4)関東屈指のパワースポットの中心!  
  「寒川レイライン」という言葉をご存知ですか?
   
  春分・夏至・秋分・冬至 すべてのご来光の道がこの寒川神社で交差する
  のです。 だからこそ、八方除けが出来る神社なのだと思います。
  これは偶然ではなく、緻密に計算された場所にある、ということです!
  ・・・この話は長くなりそうなのでまた今度!


こんなにすごい神社に子供の頃から知らずに参拝していましたが、最近では
新年~節分位までの間に、寒川神社にて、八方除祈願をして頂いています。

そして、今年は新しいことを始めたので、出店でダルマを買って帰りました。
相州ダルマといって、平塚の4軒で手作りしている、貴重なものです。

d0132212_23361388.jpg

もう夜なので、開封せずに撮影。

一番小さいのを買いました。こういうダルマや熊手などは、だんだんランクを上げて
いくという買い方がいいようです。

目は、ダルマの右目(向かって左側)に午前中に入れるといいと
売り子のおじちゃんに教えて頂きました。
日を選んで近いうちに目を入れてみようと思います。

そして、神様から(おみくじ)は
「焦らず、着実な歩幅で歩くように」と言われてきました。
確かにそうかも。
着実に、ですね! 頑張ります!!
[PR]
by miyano-sophie | 2008-01-07 00:08 | パワースポット

お寺

日曜日。
今日は、池上本門寺へ行ってみました。

d0132212_12483424.jpg


3,40代になってから神社仏閣、仏像などに目覚める人がいて、
著名な方だと自分の特技を生かして本を出版したりしてる。

何がそんなに面白いのだろう?
仏像を見ると、なんてセクシーなんだろうと思ったりするらしい。
・・・どこが?

昔、そう思っていた。
修学旅行で京都・奈良に行っても、退屈で仕方なかった。

でも、気が付けば今自分が、何がそんなに面白いのかの人になりつつある。

人間は、変わるのだ。

なぜ、面白いのかは、まだはっきりと自分の中で明確になっていないのだけれど
「なぜか惹かれる」のだから仕方ない。

そこへ行くと、エネルギーをもらえる気がする。
昔の自分にはなかった、受信装置が自分の内側に作られているのかなと思う。

だから、「私ってこんな人」って決め付けないほうがいい。

人間は、変わるのだから。
[PR]
by miyano-sophie | 2007-11-04 10:46 | パワースポット

楽しい時間

今日もまた、神社に参拝に行ってきました。

今日は、愛宕神社です。

実は初めていくので、迷ってしまうかと思っていたのですが、
d0132212_16345596.jpg

なんとまぁ、エレベーターがあるではありませんか!
ラクして神様の所へ。
d0132212_16381987.jpg

本当はこんな急な階段を登らないといけないのです!

そして、本殿の横には、「神聖」とかかれたお神酒の上に猫が!!
聖なる猫、聖猫?!
写真を撮らせてね、と断って撮影しちゃいました。
d0132212_16421539.jpg


本殿の中には、超カリスマ女性歌手の方からの奉納物が納められていました。
ずっと人気を保っている一因もこういうところにあるのかなと思いました。

おみくじって、「大吉」とか「吉」とか「凶」とかはそれほど重要ではなく、
そこにある「神様のお言葉」に意味があるのですが、
私が引いたおみくじには、とても嬉しくなるお言葉が書いてありました。

その後、素敵な仲間と素敵な空間と食材のお店で久しぶりの再会を果たしました。
とっても楽しい時間を過ごしました。
一日かけて、色んな浄化が実践出来たので、とても充実した日を過ごせました。
感謝
[PR]
by miyano-sophie | 2007-11-02 16:12 | パワースポット

清める

明治神宮へ参拝に行ってきました。

サスガ、都内屈指のパワースポットと称される場所。
とても清々しい空気の中にいて、スッキリしてきました。

しかもちょうど結婚式を行っているところに遭遇したので、ラッキーでした。
幸せオーラをおすそ分けしてもらった気分です。

人気の少ないゆったりとした時間帯だったので、落ち着いてゆっくり神様にお参り出来ました。

日常のことを(ケ)といいますが、
その日常の忙しさに取り紛れてしまうと、褻が枯れてきますね。
それを穢れ(ケガレ)と言うのだそうです。 
日本語って本当によく出来てますよね。

穢れてきたな、と思ったら神社へ行ってエネルギーチャージをし、
心身の充実をはかるのは比較的簡単に行える浄化だと思います。
ぜひ、オススメします。
d0132212_23423515.jpg

[PR]
by miyano-sophie | 2007-10-19 23:47 | パワースポット