マルセイユタロット的ハッピーライフを提案するブログ。携帯からの最新記事は以前の記事からどうぞ


by miyano-sophie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:日常( 52 )

今月の生命の言葉

また、神社に参拝に行ってきました。

七月の生命(いのち)の言葉は

朝のこない夜はない

でした。
今月は、偶然なのか狙ってなのか、日食のある、特別な月ですよね。
現代の私たちには、皆既日食が起こるメカニズムを科学的に知っており、
昼なのに真っ暗になるのも、あらかじめ、○月○日、○時○分から○分起こる、とも
知っていますよね。
だからこそ、その神秘的な天体ショーを、楽しむことが出来る。

でも、そういうメカニズムを知らない昔の人たちは、突然昼間なのに真っ暗になって
それがいつまで続くのかすらわからず、相当恐怖の出来事だったんだろうなぁと
思いました。

身分の高い人たちは、シャーマンのような人から、日食になることを事前に知ることが
出来たかもしれないけど、それでも、やっぱり怖いと思う。
だからなのか、予言できなかった、あるいは予測しまちがえたシャーマンは、殺されたんだそう。

それにしても、一番長い時間皆既日食が見れる、という評判だった
トカラ列島や奄美、屋久島などの方面では、雨が降ったり、竜巻が起こりそうだったりして
雲が多くて「夜!」にはなったけど、「皆既日食」を拝むことは出来なかったのに、
NHKだけが「硫黄島」での撮影を許され、快晴の中、神秘的な皆既日食が見られ、
日本全国津々浦々に皆既日食が中継出来たのは、きっと偶然じゃないように思います。
あの、今もまだ戦争の跡がありありと残された、最激戦地域のひとつである、「硫黄島」
ですものね。

NHKの実況中継をした方のブログを見ましたが、
硫黄島で、ナマで皆既日食を見れたのは、多分自分だけだった、貴重な体験だったと
書いていらっしゃいました。
(カメラマンはカメラ越し、研究者は計測などに集中している)

他にすぐ近くに停泊している船では、船に乗れるだけのごく限られた人数の人が
皆既日食を見られたようですよね~ 色々あったツアーの中でコレを選択して
参加出来たのはとっても幸運ですよね。


ところで、タロットカードでも、「月」のカードの後に「太陽」のカードが並びます。
この月のカードは「夜」とも見えるし「日食」にも見えます。
どちらも、暗い。
暗くて怖い=嫌なことの只中にいる

でも、「朝のこない夜はない」と知っているなら、信じることが出来るなら、
必ず明るい朝が来ることも知っている、知っているから信じて頑張ることが出来ますよね。

今、辛い境遇にいる方は、必ず夜が明けることを信じて
幸せな境遇にいる方は、そのことに感謝して

生きていきましょう!! 

と、言葉が書かれた紙を頂きながら思いました。

053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2009-07-27 18:53 | 日常
こんにちは。
昨日、銀座へタロットの用で出掛けた帰り道、 人と話ながら有楽町駅目前まで来たとき、
駅の方に背を向け、そしてちょい斜め上角度で激写している人が、ものすごい多いので
ナニゴト? と思い目線の方を見てみると、 虹がかかっていました。よく見ると二重で。

うわぁーキレイ~と思って見ていると、虹がだんだんハッキリ浮かび上がってきたので
私も携帯で写真を撮ってみました。
d0132212_17581457.jpg

でも、やっぱり、肉眼ではうっすら見えるもうひとつの虹は携帯のカメラで
写すのは限界がありますねぇ。

実は5月にもダブルのレインボーを見たとき、激写してみたのですが、
写真うつりはイマイチでした。 コレです↓
d0132212_1804592.jpg


虹が出る事自体が珍しいのに、二回も二重のレインボーを見るなんて、
何か意味がありそうです。

「”お知らせ”は、大事なので2度伝える」 これは宇宙の法則なのではないかしら?

タロットの展開の中でも、同じ象徴が2つ出てくることを重要なメッセージとして
読み取っていきますよね。

053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2009-07-20 18:11 | 日常

スナックパイン

先日、テレビでスナックパインの事を取り上げていました。

ちょうどその翌日、銀座へ行く用事がありました。
沖縄ショップわしたさんへ行って、買ってみました。

見た目もとっても可愛いので、思わず撮影してみました。
d0132212_16484656.jpg

葉っぱの方はとってもトゲトゲしています。
ちっちゃくてカワイイなー

一粒(?)ずつちぎって食べるのが楽しかったです。



053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2009-07-04 16:52 | 日常

6月になりました

六月になりましたねー
カレンダーがもう半分になってしまいました。・・・早い!

これから入梅になってくると、雨が多くなりますけれど、
(雨が降るより晴れてるほうが好きだけど)
その陰鬱な気分を吹き飛ばすような
夏至に向かってぐんぐんのびていく「太陽の時間」と
すぐにはとっぷりと暮れず、「タンザニアナイト」が楽しめる
夕暮れが大好きです。


053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2009-06-02 08:36 | 日常

マスクマン!

花粉の季節に、マスクの話を書きました。

今、日本中でマスクが欠乏しているとは・・・ね!

世界で起こっている「新インフル」ですけど、世界でマスクマスクと騒いでいるのは
やっぱり日本人だけのようですね・・・

外国で、マスクをしている人は、ほっっとんど日本人だけのようです。今も。
さすが、実直で勤勉な日本人らしいなぁと妙に感心しちゃいました。

私は、このマスク騒ぎに乗り遅れちゃってるんで、マスクなしで出歩いてますけど、
ご挨拶代りにマスクを下さったりしたので、貴重なマスクなので、イザという時のために
大事に持っています。

だって・・・

紐は耳にかけるのではなくて、後頭部に回すし
使用限度時間 14h  と印刷されているし
何より、口の部分に弁みたいのが付いてます・・・・

・・・このマスク、本気使用の防塵マスクだわ~!!!

ひと昔前、使い捨てマスクを街で使用してみた私でさえ、
コレをつけて、銀座だの渋谷だのに出かける勇気、出ないよぅ~

備えあれば憂いなしということで、大事に保管させて頂きます。
使わないことを願って。



053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2009-05-22 21:43 | 日常

花粉症状の顛末

花粉が飛散しまくる一番大変な3月をなんとか無事に乗り切った・・・
・・・と思ったら思わぬ落とし穴が。

結局、薬などの摂取をすることなく、このまま終息に向かいそうなのですが、
先日、目の周りがイタガユくなってしまいました。
ただカユイのならば、我慢出来てたのですが、このイタガユさは・・・モノモライ前兆?
と思って、眼科へ行きました。

コンタクトレンズを装着しているので、たまに併設の眼科での検診はしてはいるのですが・・・

その眼科で、まず、「併設の眼科」がいかにイイカゲンで問題があるのか とか
コンタクトレンズを装着したままうっかり寝てしまうことに対する警鐘・・・というより
厳しく説教され、ションボリする私に
「あなたには、今回薬は処方しません!一週間後にまた来てください」
と宣告されてしまいました。

ショボ━(´・ω・`)━ン  としてしまいました。
私自身はイタガユいんだけど、症状的には「なんともない or ちょっとした花粉症の症状」
だったのだと思う。 
(ヤケに鼻水出ますか?出ますよね?と言われたし・・・ でも鼻水は垂れないので
 嘘をつくわけにもいかないし、困ってしまいました)

すっかり委縮した私は、目薬を出してもらえないことについて言及する気力もなく
病院を後にしたのでした。

一週間後、様子を見せに行く頃には、すっかりイタガユさも消え、
全く何ともないけど、そのまま行かないのもナンだと思い、受診すると、

イタくもカユくもないのに
「アレルギー症状が出てますから、目薬を出します」 と診断されました。

そりゃ下まぶたをめくってみると、多少充血してはいますけど・・・・

そんなわけで、せっかく西洋医学のチカラを借りずに乗り切れそうだった
私の花粉症でしたが、「点眼する」という治療に手を染めてしまったのでした。

でもこの頃はスギ花粉もヒノキ花粉もあまり飛散していないようで、
メガネもマスクも装着せずに外出出来て幸せです。

ちょうど、新年度に合わせるように東京の桜が満開になって
街が美しい光景で、目の保養をしてくれています。

いつから花より団子じゃなくなって団子より花になったかな~
年を重ねるっていいこともたくさんありますよね。

053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2009-04-06 14:04 | 日常

新年度スタート!

新年度がはじまりましたね!

この数カ月は、何度か仕切り直しが出来るタイミングがありますね。
年が新しくなる1月、お正月。
旧暦が新年を迎える、立春。
春が始まる、春分。
そして、4月からの新年度。

何かを思い切ってスタートさせようかと重い腰をあげようとするとき、
1月を逃してもまだチャンスが残されていると思ってトライしましょうよ。

ちなみに、私はちょっとご無沙汰しているお友達に
連絡をしてみようかなーと思っていて、ズルズルになっちゃってます。

次のタイミングで! と思いながら、その時に限って忙しくズルズルして
しまいました。いけませんねぇ・・・

でも、こういうとき、とってもいいタイミングがありますね。

そう  思った時が吉日

これですね。これでいつでもオールオッケー001.gif


053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2009-04-03 15:36 | 日常

体質が改善された?!

何気なく書き始めた花粉対策の記事でしたが、
書き進めていくと、あっ!コレも対策だな
そーいえばアレも対策だな、と次々と浮かび上がり
気づいたらシリーズ化していました。
もっと細かく思い出してみれば、まだまだ
出てきそうな、ワタシの花粉対策。


鼻うがい
グァバ茶
マスク 
エッセンシャルオイル 

今までに、この4つを記事にしたわけですが。

そしてこの対策を改めてみてみると
あることに気がつきました。

この4つ全部、「予防」ではなくて、「対処」じゃない!!と。

既にあらわれた花粉症状に対して、症状が悪化しないように
する手段ばかり。

でも、今年は何かが違う、と感じずにはいられませんでした。
毎年、あんなにヒドイ症状だった花粉症が
対処療法だけでこんなに穏やかな状態だとは
自分でも信じられなかったからです。

去年までと違うことって何かあるかしら・・・?
記事を書きながらうっすらと考えていました。

そして思い出したのです。

今年が去年までと明らかに違うあることを。

水分を摂っていますか?  

で、チラリとだけ書きましたが、
昨年GWに、我が家には、日本トリムさんの電解還元製水器が
やってきました。

以来、毎日毎日、アルカリ性の還元水を飲んでいます。
水として飲むときもあれば、この水で煎れたお茶を飲むときも。
前出のグァバ茶は、当然、この還元水で煎れたものです。
その他、お米を研ぐときも、料理をするときも、野菜を洗うときも
ほとんどの場合にこの還元水を使ってきました。

見てすぐわかる効果としては、お茶などは、水出ししても
お茶の出がいいこと。
お湯で煎れて冷ますという手順を踏まず、いきなり水出しして
そのまますぐ飲めます。
HOTの紅茶なんかは色がとっても鮮やか、味もまろやか。
お米を研ぐときは、お水を張っただけで、ぬかが既に浮き出してきます。
野菜をさっと洗ってから冷蔵庫にしまうだけで、鮮度が長持ち。
特にキャベツやレタスなどは、芯の部分に、還元水に浸したペーパータオルを
あてがって保存すると、本当に長持ち。

自分の体では、届いた次の日から突然!のような魔法みたいな奇跡は起きませんでした。
胃腸の働きをよくする働きがあることは、論文で発表されていましたので、
それでついでに痩せちゃったりして~! と淡い期待を抱きましたが、
痩せる水ではないので、そんなことはありませんでした(笑)

でも、毎日毎日の地道な摂取で、体質が改善されてきたのだと思います。
アレルギーとの関係は、まだ論文で発表されている段階に至っていない
ようですが、効果がある可能性が非常に高いと言われています。
近いうちにそういう発表がされるんではないかと期待しています。

そんなわけで、この還元水がワタシのアレルギー体質に一役買ってくれた
ようなのです。 その上での対処療法。
花粉が飛散するのはこれからがピークなのでまだまだ油断出来ませんが、
この時期をこんなに穏やかに過ごせることが、本当に嬉しいです。

そして、還元水を作ると同時に出来る、酸性水。
スプレーボトルに入れて洗顔後のプレ化粧水として使ったり
たまにはお風呂の水として使ってみたり、洗髪のすすぎに使ってみたり
しています。

酸素が沢山ふくまれたこの水は、お肌や髪をしっとりモチモチに
させる効果が期待出来て、さらにガラスや鏡を磨くのにも適していると
聞いて磨いてみたらキレイになりました。

こんなに色々恩恵を受けていたのに、「水」を飲むのが
アタリマエになっていて、忘れていました。
ダメですねぇ。

前回にも書きましたが、毎日が無事で過ごせること、
が当たり前ではないんだということをいつも忘れないでいたいなぁと
思います。
私達はこの宇宙に生かされているんですよね。
ありがとうございます。

ブログを書くことによって、色々な気づきを与えてもらっています。
それを読んで下さる方がいらっしゃることも本当に嬉しいです。
いつもありがとうございます。

053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2009-03-02 08:46 | 日常

エッセンシャルオイル

さてさて、花粉対策シリーズを続けます(笑)

今日は、エッセンシャルオイル。
花粉の季節の鼻づまりには、ユーカリとペパーミントがいいそうだ。

昔、北海道フェアで買った、「ハッカ油」があるんだけれど、
ハッカだけだと、刺激が強すぎちゃう感じがする。

そこで、原液を肌に直接塗布してもいいくらいの高品質をうたう
会社の、ブレンドオイルを買い求めようかな・・・と値段を聞いてみたのだけど
ちょっと高価に感じてしまい、購入を躊躇。

まぁ、普通にユーカリとペパーミントのオイルを買って混ぜるか。
なんて思いながら、近所の「生活の木」へ寄ってみる。

そこには、ワタシが混ぜて作ろうかと思っていた、そのままの
ブレンドオイルがリーズナブルな価格で売っていました。

わーコレコレ!! 

d0132212_11154788.jpg


と思って、嬉しくなって購入して帰って早速封を開けてみると・・・

ん? 香りが違くない?!

どうやら隣に置いてあった銘柄を掴んでレジへ走ってしまったラシイ。
箱には「ヒーリング・ヨガ」と書いてありました。 トホホ

HealingとHappyってスペルが似てるよね?ね?ね?

ま、これはこれでイイ香りだけど・・・

封を開けてしまった以上返品ってワケにもいかず、引き出しの中で
眠っています。

翌日、朝一番で買いに行き、今度こそ間違わずに
「ハッピーノーズ」を買い求めました。

今は使い捨てマスクの内側に 一滴垂らして装着しています。
ほどよい清涼感で、イイ感じです。

053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2009-03-01 11:24 | 日常

グァバ茶

花粉対策第二弾。

グァバ茶が非常によいと聞き、早速買い求めました。
甜茶があまり効果がなかった人がコレは良かったそうです。

グァバというと、あの酸っぱい実のイメージからフルーツティーみたいな
味を想像していましたが、想像と全く違う味でした。

実じゃなくて葉を煎じてるので、少し渋みのあるお茶でした。
漢方薬みたいな味がするなーと思ったら、その通りで
漢方薬として使われてきたようです。

しかも、カフェインには要注意の私に嬉しい、ノンカフェイン。

花粉症の敵、ヒスタミンやロイコトルエンをブロックアウトする作用があり、
烏龍茶や緑茶にはない「グアバ葉ポリフェノール」という成分が糖を分解して
ブドウ糖にする酵素の働きを抑制する作用もあるらしく、この辺りが
血液をサラサラにして、血糖値の上昇をやわらげ・・・つまり、ダイエットにも効果的
のようですね。


数日飲んでいますが、今期は今のところ症状がほとんど出ていないので、
効果があるものと感じています。

次回に続く。

053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2009-02-25 11:09 | 日常