マルセイユタロット的ハッピーライフを提案するブログ。携帯からの最新記事は以前の記事からどうぞ


by miyano-sophie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

駅神

もう随分前からぼんやりと思っていることがあります。

それは、私のタロット使いの最終目標は、タロットを使わないことです。

その域に辿り着けるまで、日々精進、日々勉強です。
目に映る全てのことが、勉強材料です。


さて、先日、書店をうろうろしていて、何気なく取った文庫本が面白そうだったので
お買い上げしました。

表題にある、「駅神」(著:図子 慧)です。

駅の四番線にフラッと現れる、不詳の神出鬼没の易者、通称ヨンバンセン。
プロの易者や易学校の人たちが、ヨンバンセンに占ってもらった人を探してきて
詳しくインタビューし、検証し、自分達の勉強材料にしている様が
描かれているのです。

普通、易占というと、筮竹という棒を使うか、簡易化してコインを使うかして
占うことが多いと思いますが、このヨンバンセンは、無筮占法で占います。
つまり、何も使わずに占うのです。

それが随分前から考えてた事と重なり、私は嬉しくなりました。

小説自体も面白く、読みながら易の基礎知識や象徴の考え方などが
わかりつつ、そして、巻末には 陰陽、八卦、六十四卦の意味、そして占い方まで
載っている、豪華なオマケ付き!です。

この本を読んで、大いに刺激を頂きました。
応援してくださる皆様、いつもありがとうございます。
MIYANOはこれからも頑張ります。

053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2008-10-29 13:06 | 本・映画・メディア

ニート剣士

ニート剣士とあだ名を付けられてしまった、フェンシング王子、太田選手の
就職先が決まりましたね。

沢山の企業から色んな条件でオファーが来たのだろうと推測しますが、
最終的に、無名の頃からサポートしてくれていた森永製菓に少しでも恩返し
出来れば、ということでサラリーマンとして就職したんですね。

浮付いてないところがサスガです。
ニートといっても、何もしないスネカジリではなく、フェンシングに集中するため、
という強い信念を貫くためですものね。

フェンシング+王子+銀メダリストっていったらタロットカードの騎士がピッタリ!
d0132212_16555729.jpg

(画像が必要以上にデカくて申し訳ございません!!)

日本には昔から剣道というものがあり、根付いているので、フェンシングというのは
これまで注目されることがほとんど無かったかもしれませんので
今、チャンスですね!

就職会見をテレビで見ていたら、太田選手がこみ上げてくる涙を堪えきれずに
図らずも泣いてしまう所を見て、親戚のオバちゃん的な気分で
一緒にもらい泣きしそうになってしまいました(笑)

ぜひ、頑張ってほしいです。

053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2008-10-26 17:05 | タロット

途上

目をつぶってパッと国語辞典を引いて、適当に指差したら
途上」という言葉を選びました。

どんな人も、生きている間は、みんな「途上」ですね。
生まれた瞬間からどんな生物も、命あるものはみな死に向かう途上

私たちは、死ぬために生まれてきたんだ。
だったらそこに意味があるはず。

ならば死ぬ時に悔いのない人生だった、と思えるような死を迎えたい。
死に向かう途上、色んな経験をして、心を太らせてそして
あの世へ持っていきたい。

今は、この世の途上で、死んだら一旦目的地に着くけど、きっとそこも
ゴールじゃないかもしれない。でも、長い旅を終えたんだから、ちょっとは
休憩ぐらいするだろう。 
そこへはお金や名誉や地位なんかは持っては行けない。
持っていけるのは、魂だけだ。 「何を考え、どうしたか」という
経験・体験だけを土産にすることが出来るんだ。

持って行けないんだったらお金や地位や名誉は要らない?

私は違うと思う。
正しくお金や地位や名誉を得た、正しいお金持ちは、素晴らしい。
正しいお金持ちの人を非難することがあるとすれば、それは
妬みや嫉みだ。

この世に生かされている間は、精一杯「成功者」を目指すべきだと思う。
成功者になるために頑張った経験や体験はあの世へは持っていけるから。

世の中が激変しているけれど、押し潰されないように頑張ろう。

053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2008-10-24 13:02 | 気づき

お肉を・・・

「お肉を衝動買いしたけど、食べきれないから、おいで」

と、誘われたので、知人宅へ。

「閉店間際のスーパーで半額だった」
だなんてオチじゃなくって、きっと高級和牛なんだろーなーと
期待に胸が、いや胃が膨らむ(笑)

「肉は品川」を普及啓発と消費促進を目的に、市場食肉祭が毎年開かれているそうです。
これは、新潟牛だそう。
d0132212_12512245.jpg


で、このお肉ですよ。
霜ふりふりの、このままでもどうぞ級のお肉。

そりゃあ、近所に住んでて、散歩がてら様子見に行ってこんなのに
出会ったら衝動買いしちゃうっていうのも、納得です!

お味も最高でしたーーー016.gif

美味しいものを食べるって、幸せをもたらすって改めて思いました。
美味しいものを食べると、顔がほころぶもんね。
今回は、特別感がありましたけど、そうでない普通の食卓ででも
100円で作るおかずだってなんだって
ご飯を作る人は、幸せ製造機なのね。

でも、ご飯を作らなくても、幸せ製造機になることは出来る。

それは、笑うこと

例え、笑ってられる状況じゃなくっても、とにかく口角をあげる。
カタチから入るわけです。
口角があがっていると、脳は「今って楽しいんだ、幸せなんだ」
って判断をし、勝手に楽しい状況を作るように仕向けてくるんだそうです。

えー出来ないーというヤツは、鉛筆でも箸でも横一文字にくわえてろ!!!
そうすりゃ、口角があがるから、それでいいのだ~

つまり、昔から言われてきている「笑う門には福来る」って
真理を突いているんですね!

家では家族の幸せを
外ではタロットカードを通じて幸せのレシピを
提供していきたいと改めて思うMIYANOでした。

だってレシピ(=カード展開)は提案出来ても、実際作るのは
本人自身ですからね!

053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2008-10-22 13:39 | 日常

知ってた?

私と同じマルセイユタロットのデッキをお使いのみなさん!
コンバンハ!!

いえ、そんなに大したことじゃないんですがね、
「いや~ん、今まで気がつかなかった~」

ってネタで今日はお届けしまーす

More
[PR]
by miyano-sophie | 2008-10-18 23:43 | タロット

家庭の神様

日本では、男性が他人に配偶者のことを言うとき、「カミさん」って
言うことがありますね。

これって 神様(=上様)→お神さん(お上さん)→神さん(上さん) っていう変化だと
聞いたことがございます。

そう、一家に一人、女神がいるわけですね。それが、「ウチのカミさん」

このカミさんって数ある中でもアマテラスっぽいなーと思うことがあります。
家の中で、どんな時もみんなを照らす。
命の源(=食事)を供給する。
そういう意味では、私自身は、アマテラス+アメノウズメかな~
たまに(いつも?)アホやって笑わせるのが好きだから。

だから風邪なんか引いて寝込んだりしてる時は岩戸隠れみたいだな~
おかゆだのコンビニのお弁当だのを食べたりしてるだけで
雰囲気が暗いし~ 活気もないしな~
なんて、感じます。
自分の健康が家族の健康だよな~~と思うわけです。

・・・まぁ、自分をカミに喩えるなんて畏れ多いんですけどね。

でも、本人に向かって「カミサン!」って呼んだりしませんよね。
あくまでも、他人に対して言うときに使う言葉。


外国ではどうなんでしょうかね?

「ミセス・ゴッデス」なんて聞いたことないなぁ(笑)

やっぱり、家庭にカミが居るっていう発想は、
八百万の神を信仰している、日本独自の発想なのかなと思ってみたり。

このところ、神モードが続いているのでふとそんなことを考えてみた
MIYANOでした。

053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2008-10-16 11:03 | 日常

新米

新米を、炊きました。

美味しかったデス~058.gif

今年出来上がったばかりのお米を頂くことが出来ること・・・
多分、今までも普通にやってきましたが、
今年はひときわアリガタイコトに思えました。

新米」 とか
新じゃが」 とか
新麦」 とか・・・私には耳慣れないコトバだけど、あるみたい。

つまり、
「お蔭様で来年も無事生きられます、カミサマありがとう!」
という意味で主食に「」と銘打っているのだなぁ~と思うMIYANOです。

さてさて。
このことは、タロットカードにも登場しています。

4の皇帝のカード です。
d0132212_11261278.jpg


皇帝が首に下げているのは、麦の穂で出来たネックレスです。
「麦の穂=豊かさの象徴」 なんですね。
日本だったら、稲穂で作るんでしょうね(笑)

今は、お米があるのがアタリマエ、
作りすぎて? とか様々な理由から、事故米というものまで存在してますが。
昔は、飢えなく過ごせるだけの米・麦が収穫できること、はアタリマエじゃなかった
んですねぇ

逆に言えば、「アタリマエに食べられるようにしよう!」と頑張ってきた
先人たちの努力の賜物なんですよね。

炊き上がった炊飯器のフタを開けて、湯気と香りに包まれたとき、
なんだか数千年の歴史を感じちゃったMIYANOでした。

「イタダキマス!」はちゃんと言おうね~!


053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2008-10-15 11:44 | 気づき

ご挨拶をしに

小春日和なある日、アマテラスさまを祀る神社へ
ご挨拶と日頃の感謝の気持ちを伝えに参拝してきました。

そこに、今月の「生命の言葉」 として
 この世に客に来たと思えば 何の苦もなし
        by 伊達政宗

という言葉が掲げられていました。


「朝夕の食事はうまからずとも褒めて食うべし。元来客の身なれば
好き嫌いは申されまじ」

と、こう続くのですって。

人間の欲というものは実に際限が無い。そこからいらざる不平不満が
頭をもたげ、ついには身の破滅にもつながる。
この世に今あるのも客の身分と思えば、全て有り難く感謝できる。

という添え書きもありました。


最近、特に生きていることに感謝する、ことに対して思うことが多く、
この言葉は、ハッとさせられた、というより、しみじみ
その通りだよねぇ、ホントに。 という感じで受け取りました。

そうは言ってもなかなか「客として」接することが出来ず、
傍若無人になってしまうことなどがありますよね。

それに気づいて反省していくことが、人生の修行なんですよね。


053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2008-10-14 13:18 | パワースポット

女子大生してきました

慶應義塾大学に於いて開催された、無料公開講座を受講。

「女神の変容」 というテーマで
1.北アフリカにおけるタニト女神信仰の広がりと変容
2.キリスト教におけるふたりのマリア信仰

という2つを受講しました。

1.の方は、私自身がタニトに関してあまり教養がないという勉強不足も
あって、あんまりピンときませんでした。
それでも、出土されたタニトの石碑には、エジプト文明の影響を
ぷんぷん匂わす図像が描かれているのがわかったことが
収穫だったかな。

正直2.のテーマが聞きたくて行ったようなもんなんですが、、、、
二人のマリアといったら、聖母マリアとマグダラのマリアですね。
そのテーマでの講義ではあったのですが、
もう少し、マグダラのマリアの事や黒いマリアのことなどについて
お話を聞きたかったです。 
それを議題にしておきながら、この話題になると、そそくさと終わらせて
次へ次へ。という感じだったので・・・・

やはり誰でも受講可能な無料の講座の限界なのか、
もう少し突っ込んだ内容が聞きたかったのに・・・ちょっと
消化不良ぎみでした。

逆にいうと公の場で、この手のお話をするときは、このくらい
慎重にしないといけないんだなぁ・・・という
変なオドロキがありました(笑)

そして、どちらの講座でも、スライドを多用して貴重な資料を
見せて頂いたのですが、「あ、これはタロットにも出てくるね!」
というモチーフをたくさん発見しました。

それらの象徴が、大昔は石碑とかで表現されてたから
その場に行く、とか限られた身分の高い人だけのモノだったのが
中世になって、カードという手軽さで、しかも自分のモノとして
持っていることが出来るというこの画期的さ。

タロットカードって「全部入り」「オイシイとこ取り」だなあって
改めて思いました。

その上、占うことまで出来ちゃうんだもんね!


その後、次の予定までの時間を勘違いして
銀座のミキモトカフェに入ってしまい、
贅沢なモンブランケーキ067.gifと「お紅茶」 063.gifをあわてて平らげて
バタバタと移動するハメに・・・042.gif
急いで食べたのでじっくり味わえなかったのが残念だったけど美味しかったデス!

授業のあと、カフェでお茶だなんて、女子大生の王道(?)をタップリと
満喫しました♪

053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2008-10-12 18:18 | タロット

くす玉!

先ほど、ビックカメラ@有楽町店 (旧そごう)の前を通った時、
入り口のスペースに、人だかりが出来てました。

何かしら?と覗いてみると、プロ野球 巨人vs阪神 で、
巨人が勝ったらリーグ優勝、という試合を、街頭テレビしてました。

そして、ミニ・ステージには、小ぶりのくす玉が。

私が見たとき、巨人がリードしていました。
優勝が決まった瞬間に、くす玉を割るのか~~~
でも、もし、この試合、阪神が勝ったら、あのくす玉、どうするのだろう?
・・・だなんて少々意地の悪いこと考えちゃいました。

でも、無事、巨人リーグ優勝決定! となったので、
めでたし めでたし  なのでした。

今頃、あそこは盛り上がってるんだろうな~


053.gif鑑定のご案内についてはコチラをご覧下さい
[PR]
by miyano-sophie | 2008-10-10 21:27 | 日常